教員基本事項

写真a

中野 智世

ナカノ トモヨ

Tomoyo Nakano


所属

文芸学部 ヨーロッパ文化学科

職名

教授

学位 【 表示 / 非表示

  • Dr.Phil.,ダルムシュタット工科大学,2007年07月

最終学歴 【 表示 / 非表示

  • ダルムシュタット工科大学(ドイツ連邦共和国)  歴史社会学科  歴史学専攻

    博士課程,2007年07月,修了,ドイツ連邦共和国

専門分野 【 表示 / 非表示

  • ドイツ近現代史

 

主な担当科目 【 表示 / 非表示

  • ヨーロッパの歴史講義I、ヨーロッパの歴史特殊講義I(独)、ヨーロッパの歴史演習I(独)、ゼミナール(3)、(4)

 

主な著書 【 表示 / 非表示

  • Familienfürsorge in der Weimarer Republik. Das Beispiel Düsseldorf,Droste Verlag,2008年,Tomoyo Nakano

    単行本(学術書),単著

  • 近代ヨーロッパとキリスト教―カトリシズムの社会史,勁草書房,2016年10月,中野智世、前田更子他

    単行本(学術書),序、第11章「カトリック慈善の近代―ドイツ・ヴァイマル福祉国家におけるカリタス」、あとがき,共編著

  • 福祉(近代ヨーロッパの探究15),ミネルヴァ書房,2012年09月,中野智世、高田実他

    単行本(学術書),第5章「福祉国家を支える民間ボランタリズム――20世紀初頭ドイツを例として」(197-236頁)、コラム「修道女とディアコニッセ――ケアの職業のルーツをたどる」(237-238頁)、あとがき、巻末文献解題,共編著,ヨーロッパ史・アメリカ史

全件表示 >>

主な論文 【 表示 / 非表示

  • ナチ体制下のドイツにおけるカトリック・カリタス―共存と抵抗のあいだで,ヨーロッパ文化研究,38巻 ( 1(148) ~ 32(117)頁 ) ,2019年03月,中野智世

    大学紀要,単著

  • 「瓦礫の社会」と宗教的セーフティネット―占領下ドイツ(1945-1949)におけるカトリック・カリタスの救援活動,ヨーロッパ文化研究,36巻 ( 2 ~ 27頁 ) ,2017年03月,中野智世

    大学紀要,単著

  • ヨーロッパ近代のなかのカトリシズム―宗教を通して見るもうひとつの「近代」,西洋史学,252号 ( 59 ~ 70頁 ) ,2014年03月,中野智世(前田更子・尾崎修治・渡邊千秋氏との分担執筆)

    学術雑誌,共著

  • 近現代ドイツにおける福祉事業,歴史と地理(世界史の研究),671号 ( 41 ~ 44頁 ) ,2014年02月,中野智世

    学術雑誌,単著,ヨーロッパ史・アメリカ史

  • 西欧福祉国家と宗教―歴史研究における新たな分析視角をめぐって,ゲシヒテ,5号 ( 53 ~ 66頁 ) ,2012年03月,中野智世

    学術雑誌,単著,ヨーロッパ史・アメリカ史

全件表示 >>