教員基本事項

写真a

小島 孝夫

コジマ タカオ

Takao Kojima


所属

文芸学部 文化史学科

職名

教授

学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(学術),筑波大学,1983年03月

最終学歴 【 表示 / 非表示

  • 筑波大学  環境科学研究科  環境政策・文化生態学専攻

    修士課程,1983年03月,修了,日本国

 

主な担当科目 【 表示 / 非表示

  • 文化史ゼミナール,WRD,文化史実習Ⅱ,博物館実習Ⅱ

 

主な著書 【 表示 / 非表示

  • 海と里(日本の民俗1),吉川弘文館,2008年11月,安室 知,小島孝夫,野地恒有

    単行本(学術書),離島の暮らしと変容,共著

  • クジラと日本人の物語―沿岸捕鯨再考―,東京書店,2009年11月,小島孝夫,中園成生,中村淳子,吉留 徹,北 洋司,川島秀一,小木万布

    単行本(学術書),序章および各章の概説と安房地方の捕鯨,編著

  • 半島の暮らし―広域民俗誌の試み―,慶友社,2009年03月,小島孝夫,亀井好恵,今野大輔,田中宣一,畑 聡一郎,松田睦彦,八木橋伸浩,山崎裕子,山田直巳,山本質素

    単行本(学術書),編集作業および「広域民俗誌の試み」「漁村集落と漁撈習俗」の執筆,共編著

全件表示 >>

主な論文 【 表示 / 非表示

  • 千葉県和田浦の小型沿岸捕鯨業の現状と課題―鯨食文化の継承をめぐって-,捕鯨の文化人類学,2012年03月,小島孝夫

    その他,単著

  • 地域社会と文化財-無形文化財の継承をめぐって-,日本常民文化紀要,29号 ( 99 ~ 130頁 ) ,2012年03月,小島孝夫

    大学紀要,単著

  • 漁業の近代化と漁撈儀礼の変容─千葉県銚子市川口神社ウミガメ埋葬習俗を事例に─,成城大学大学院文学研究科『日本常民文化紀要』,23号 ( 65頁 ) ,2003年03月,小島 孝夫

    大学紀要,単著

  • 潜水漁の諸相─加齢と身体活動─,赤田光男・香月洋一郎編『民具と民具(講座日本の民俗学 9)』雄山閣 ( 20頁 ) ,2002年11月,小島 孝夫

    その他,単著

  • 海と暮らしの解離─離島における漁と観光,田中・小島編『海と島のくらし─沿海諸地域の文化変化─』雄山閣 ( 17頁 ) ,2002年03月,小島 孝夫

    その他,単著

全件表示 >>