教員基本事項

写真a

佐藤 量介

サトウ リョウスケ

SATO Ryosuke


所属

法学部 法律学科

職名

専任講師

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(法学),一橋大学,2013年03月

最終学歴 【 表示 / 非表示

  • 一橋大学  法学研究科

    博士課程,2013年03月,修了,日本国

専門分野 【 表示 / 非表示

  • 国際法

 

主な担当科目 【 表示 / 非表示

  • 国際法II

  • 国際組織法

 

主な著書 【 表示 / 非表示

  • 『安全保障の位相角』,法律文化社,2018年12月,川名晋史・佐藤史郎(編)

    単行本(学術書),「第5章 日本の安全保障政策における国連の集団安全保障制度の位置づけ―国連軍・多国籍軍への参加問題を手がかりに」,共著

  • 『国連の金融制裁―法と実務』,東信堂,2018年08月,吉村祥子(編著)

    単行本(学術書),「第3章 国連金融制裁における安保理補助機関の機能―国際組織法の視点から」,共著

  • 『日本外交の論点』,法律文化社,2018年04月,佐藤史郎, 川名晋史, 上野友也, 齊藤孝祐(編著)

    教科書,「第4章 日本の安全保障政策と集団的自衛権」,その他

主な論文 【 表示 / 非表示

  • 「多国籍軍に対する国連安全保障理事会による統制可能性の検討―その内在的な分権性に着目して―」,成城大学法学会編『変動する社会と法・政治・文化』(信山社) ( 145 ~ 204頁 ) ,2019年03月,佐藤量介

    その他,単著

  • 「『組織法としての解釈理論』に関する一考察」,『一橋法学』,17巻 3号 ( 691 ~ 707頁 ) ,2018年11月,佐藤量介

    大学紀要,単著

  • 「国連安全保障理事会による『許可』をめぐる理論状況(2・完)―権限委任アプローチと違法性阻却アプローチの批判的検討―」,『一橋法学』,15巻 1号 ( 335 ~ 373頁 ) ,2016年03月,佐藤 量介

    大学紀要,単著

  • 「国連安全保障理事会による『許可』をめぐる理論状況(1)―権限委任アプローチと違法性阻却アプローチの批判的検討―」,『一橋法学』,14巻 3号 ( 217 ~ 235頁 ) ,2015年11月,佐藤 量介

    大学紀要,単著

  • 「国連憲章第7章の措置によるグローバル・ジャスティス実現の道程―いわゆる『許可(authorization)』の実行を中心に―」,『世界法年報』,34巻 ( 82 ~ 110頁 ) ,2015年03月,佐藤 量介

    学術雑誌,単著