教員基本事項

写真a

高村 静

タカムラ シズカ

TAKAMURA Shizuka


所属

キャリアセンター

職名

特別任用教授

学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(経営学),筑波大学,2008年03月

最終学歴 【 表示 / 非表示

  • 筑波大学  ビジネ科学研究科  経営システム科学専攻

    修士課程,2008年03月,修了,日本国

専門分野 【 表示 / 非表示

  • 男女共同参画

  • 産業心理

  • 組織行動

  • 人的資源管理

  • キャリア開発

 

主な担当科目 【 表示 / 非表示

  • ワーク・ライフ・バランス論

  • チャレンジ・プログラム

  • スタート・プログラムⅡ

  • キャリア形成Ⅲ、Ⅳ

 

主な著書 【 表示 / 非表示

  • ダイバーシティ経営と人材活用の新課題,東京大学出版会,2017年02月,佐藤博樹, 武石恵美子

    単行本(学術書),「男女若手正社員の昇進意欲―持続と変化」 第5章,編著

  • ダイバーシティ経営と人材活用の新課題,東京大学出版会,2017年02月,佐藤博樹, 武石恵美子

    単行本(学術書),「ワーク・ライフ・バランス管理職と組織の支援」 第8章,編著

  • ワーク・ライフ・バランス支援の課題―人材多様化時代における企業の対応,東京大学出版会,2014年02月,佐藤博樹, 武石恵美子

    単行本(学術書),「仕事と生活の相互関係とワーク・ライフ・バランス」 第7章、227-243頁,編著

全件表示 >>

主な論文 【 表示 / 非表示

  • 男性の育児休業取得が働き方、家事・育児参加、夫婦関係に与える影響,内閣府経済社会総合研究所(ESRI) New ESRI Working Paper,39号 ,2017年,高村 静

    学術雑誌,共著

  • 企業における多様な人材の活用:女性人材・外国人材に着目して」,独立行政法人経済産業研究所(RIETI) Discussion Paper Series 16-J-047,2016年,高村 静

    学術雑誌,単著

  • 結婚の意思決定に関する分析~「結婚の意思決定に関する意識調査」の個票を用いて~,内閣府経済社会総合研究所(ESRI) ESRI Discussion Paper,332号 ( 70 ~ 99頁 ) ,2016年,高村 静

    学術雑誌,個人の社会関係性が交際から結婚への移行に及ぼす影響,共著

  • 非財務情報の開示と外国人投資家による株式保有,独立行政法人経済産業研究所(RIETI) Discussion Paper Series 14-J-054,2015年,高村 静

    学術雑誌,単著

  • 少子化と未婚女性の生活環境に関する分析~出生動向基本調査と「未婚男女の結婚と仕事に関する意識調査」の個票を用いて,内閣府経済社会総合研究所(ESRI) Discussion Paper No.323 ( 83 ~ 106頁 ) ,2015年,高村 静

    学術雑誌,未婚者の結婚・出生意欲を規定する諸要因について,単著

全件表示 >>

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 従業員の意識特性の向上に向けたワーク・ライフ・バランス施策,筑波大学修士論文,2008年03月,高村 静

    大学紀要,単著