教員基本事項

写真a

川﨑 恭治

カワサキ キョウジ

KAWASAKI Kyoji


所属

法学部 法律学科

職名

教授

学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(法学),一橋大学,1982年03月

最終学歴 【 表示 / 非表示

  • 一橋大学  法学研究科

    博士課程,1988年03月,単位取得満期退学,日本国

専門分野 【 表示 / 非表示

  • 国際法

 

主な担当科目 【 表示 / 非表示

  • 国際法Ⅰ

  • 国際経済法

 

主な著書 【 表示 / 非表示

  • Introductory Statement: Japanese Experience in Nuclear Liability Compensation after Fukushima Incident," in: Christian Raetzke (ed.), Nuclear Law in the EU and Beyond,Nomos,2014年,KAWASAKI Kyoji

    単行本(学術書),pp.327-331.,共著

  • Accountability of the United Nations from the perspective of international law, in Kuyama and Fowler (eds), Envisioning Reform: Enhancing UN Accountability in the Twenty-First Century,United Nations University Press,2009年,KAWASAKI Kyoji

    単行本(学術書),pp.116-132.,共著

  • Interantional jus cogens in the Law of State Responsibility, in Carlo Focarelli (a cura di) Le nuove frontiere del diritto internazionale,Morlacchi Editore, Perugia,2008年,KAWASAKI Kyoji

    単行本(学術書),pp.145-165.,共著

主な論文 【 表示 / 非表示

  • A brief note on the legal effects of jus cogens in international law,Hitotsubashi Journal of Law & Politics,34巻 ( 27 ~ 43頁 ) ,2006年,KAWASAKI Kyoji

    大学紀要,単著

  • The "Injured State" in the International Law of State Responsibility,Hitotsubashi Journal of Law & Politics,28巻 ( 17 ~ 31頁 ) ,2000年,KAWASAKI Kyoji

    大学紀要,単著