教員基本事項

写真a

磯野 達也

イソノ タツヤ

Tatsuya Isono


所属

社会イノベーション学部 政策イノベーション学科

職名

教授

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(学術),東京大学,2008年06月

  • 修士(学術),東京大学,1998年03月

  • 文学学士,東京都立大学,1987年03月

最終学歴 【 表示 / 非表示

  • 東京大学  総合文化研究科  言語情報科学専攻

    博士課程,2005年03月,単位取得満期退学,日本国

専門分野 【 表示 / 非表示

  • 英語学

  • 言語学

 

主な担当科目 【 表示 / 非表示

  • Critical Reading

  • English I: Social Interaction

  • Englsh II: Business Reading and Writing

  • Englsh I: Skills for Learning

 

主な著書 【 表示 / 非表示

  • 英語における複雑述語 —音放出動詞の振る舞い,ひつじ書房,2014年01月,磯野達也

    単行本(学術書),単著,英語学

  • Polysemy and Compositionality : Deriving Variable Behaviors of Motion Verbs and Prepositions ,ひつじ書房,2013年12月,Tatsuya Isono

    単行本(学術書),単著,英語学

  • 名詞の意味と構文,大修館書店,2011年11月,影山太郎、磯野達也、境倫代

    単行本(学術書),共著,英語学,日本語学

全件表示 >>

主な論文 【 表示 / 非表示

  • 「動詞のアスペクトと瞬時性について—スケール構造を導入した語彙表示の一考察」,成城大学社会イノベーション研究,11巻 2号 ( 135 ~ 148頁 ) ,2016年03月,磯野達也

    大学紀要,単著

  • 「動詞の意味、アスペクトとスケール構造」,総合文化研究所報,3巻 ( 8 ~ 11頁 ) ,2015年03月,磯野達也

    大学紀要,単著

  • 「放出動詞の移動動詞用法について」,了德寺大学研究紀要,6巻 ( 51 ~ 61頁 ) ,2012年03月,磯野達也

    大学紀要,単著