教員基本事項

写真a

陶久 明日香

スエヒサ アスカ

Asuka Suehisa


所属

文芸学部 ヨーロッパ文化学科

職名

准教授

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(哲学)(Doktor der Philosophie),ヴッパータール大学(Bergische Universität Wuppertal:ドイツ連邦共和国),2010年08月

  • 修士(哲学),学習院大学,1998年03月

  • 学士(哲学),学習院大学,1996年03月

最終学歴 【 表示 / 非表示

  • ドイツ連邦共和国ヴッパータール大学  専攻領域A 哲学科

    博士課程,2008年03月,修了,ドイツ連邦共和国

専門分野 【 表示 / 非表示

  • ドイツ哲学

 

主な担当科目 【 表示 / 非表示

  • ヨーロッパの思想特殊講義Ⅰ(独)

  • ヨーロッパの思想講義Ⅰ(独)

  • ヨーロッパの思想演習I(独)

 

主な著書 【 表示 / 非表示

  • ハイデガー読本,法政大学出版局,2014年11月,秋富 克哉、安部 浩、古荘 真敬、森 一郎、陶久 明日香 他

    単行本(学術書),21 西洋哲学の原初 「アナクシマンドロスの箴言」を中心に ,共著

  • 科学と技術への問い-ハイデッガー研究会第三論集,理想社,2012年07月,山本 英輔、小柳 美代子、齋藤 元紀、相楽 勉、関口 浩、陶久 明日香、森 一郎 他

    単行本(学術書),尺度と同等化ー後期ハイデッガーの科学論,共編著

  • Die Grundstimmung Japans – Ein Versuch mit Martin Heideggers Stimmungsphänomenologie,Peter Lang Internationaler Verlag der Wissenschaften,2010年06月,Asuka Suehisa

    単行本(学術書),単著,哲学・倫理学

主な論文 【 表示 / 非表示

  • 困窮の是認と同等化の行方ー存在の歴史における根本気分についての一考察,電子ジャーナル Heidegger-Forum ,8 号 ,2014年,陶久 明日香

    学術雑誌,単著,URL

  • ハイデッガーにおける気分論の形成-1924年夏学期講義のアリストテレス解釈を手引きとして,現象学年報,29 号 ,2013年11月,陶久 明日香

    学術雑誌,単著

  • ハイデッガーにおける別の始元の根本気分,学習院大学 文学部 研究年報,55号 ,2009年03月,陶久 明日香

    大学紀要,単著

  • Die Grundstimmungslage des anderen Anfangs bei Heidegger,Affect et affectivité dans la philosophie moderne et la phénoménologie - Affekt und Affektivität in der neuzeitlichen Philosophie und der Phänomenologie,2008年05月,Asuka Suehisa, László Tengelyi, Eliane Escoubas, Klaus Held, Marc Richir, Françoise Dastur, Bernhard Waldenfels, Peter Trawny usw.

    その他,共著

  • Das Erstaunen als Grundstimmung des ersten Anfangs der Philosophie,Denkspuren. Festschrift für Heinrich Hüni,2008年03月,Asuka Suehisa, Oliver Cosmus, Klaus Held, Manfred Baum, Peter Trawny, Wolfgang Janke usw.

    その他,共著

全件表示 >>