教員基本事項

写真a

大谷 節子

オオタニ セツコ

Setsuko Otani


所属

文芸学部 国文学科

職名

教授

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(文学),京都大学,2003年03月

最終学歴 【 表示 / 非表示

  • 京都大学  文学研究科

    博士課程,1988年03月,単位取得満期退学,日本国

専門分野 【 表示 / 非表示

  • 日本文学

 

主な担当科目 【 表示 / 非表示

  • <学部>中世国文学ゼミナール、中世国文学講義

  • <博士課程前期>中世文学研究

  • <博士課程後期>中世文学特殊研究

 

主な著書 【 表示 / 非表示

  • 伊藤正義中世文華論集第一巻 謡と能の世界(上),和泉書院、全463頁,2012年,三木 雅博, 大谷 節子

    単行本(学術書),共編著

  • 世阿弥の中世,岩波書店、全348頁,2007年03月,大谷 節子

    単行本(学術書),単著

主な論文 【 表示 / 非表示

  • 世阿弥自筆本「カシワザキ」以前――宗牧独吟連歌注紙背「柏崎」をめぐって,国語国文,83巻 12号 ( 1 ~ 23頁 ) ,2014年12月,大谷 節子

    学術雑誌,単著

  • 世阿弥の文学――ワキの視座から読む修羅の能――,観世,81巻 5号 ( 26 ~ 33頁 ) ,2014年05月,大谷 節子

    その他,単著

  • 「頼政」面を溯る――能・狂言面データベースの可能性――,楊暁捷・小松和彦・荒木浩編『デジタル人文学のすすめ』(勉誠社)全293頁 ( 263 ~ 283頁 ) ,2013年,大谷 節子

    その他,単著

  • 細川幽斎と能,森正人・鈴木元編『細川幽斎――戦塵の中の学芸』(笠間書院)全401頁 ( 151 ~ 170頁 ) ,2010年,大谷 節子

    その他,単著

  • 能「高砂」と相生の松,高砂市史編さん専門委員会編『高砂市史 第一巻』(高砂市)全735頁、第五章第四節第二項707頁~732頁,2011年,大谷 節子

    その他,単著

全件表示 >>