教員基本事項

写真a

南山 浩二

ミナミヤマ コウジ

Koji Minamiyama


所属

社会イノベーション学部 心理社会学科

職名

教授

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(社会福祉学),東京都立大学,2004年02月

最終学歴 【 表示 / 非表示

  • 東京都立大学  社会科学研究科  社会福祉学専攻

    博士課程,1997年03月,単位取得満期退学,日本国

専門分野 【 表示 / 非表示

  • 家族社会学

  • 「病い」のナラティヴ

  • 生活福祉論

  • 質的調査法

 

主な担当科目 【 表示 / 非表示

  • 社会学

  • 基礎ゼミナール

  • ゼミナールⅠ

  • ゼミナールⅡ

  • 生活福祉論

全件表示 >>

 

主な著書 【 表示 / 非表示

  • 社会学-社会理論と社会システム,へるす出版,2009年,南山 浩二,石原 邦雄

    単行本(学術書),共編著

  • 精神障害者-家族の相互関係とストレス,ミネルヴァ書房,2006年,南山 浩二

    単行本(学術書),単著

  • 社会学,へるす出版,2005年,石原 邦雄,南山 浩二

    単行本(学術書),共編著

主な論文 【 表示 / 非表示

  • あいまいな喪失―存在と不在をめぐる不確実性―,金剛出版『精神療法』,38巻 4号 ( 455 ~ 459頁 ) ,2012年,南山 浩二

    学術雑誌,単著

  • 現代家族とストレス,増子勝義編『21世紀の家族さがし』学文社 ( 52 ~ 77頁 ) ,2010年,南山 浩二

    その他,単著

  • ライフストーリーインタビューで社会学する―人生の物語を聞き取る,塩原良和・竹ノ下弘久編『社会学入門』弘文堂 ( 138 ~ 149頁 ) ,2010年,南山 浩二

    その他,単著

  • ある医師にとっての「薬害HIV」―「弱み」を「語り」「聞き取る」 ―,桜井厚・山田富秋・藤井泰編『過去を忘れない―語り継ぐ経験の社会学』せりか書房 ( 53 ~ 70頁 ) ,2008年,南山 浩二

    その他,単著

  • 精神障がい者家族と社会的排除-社会的排除をめぐる二つの機制-,日本家族社会学会編『家族社会学研究』,18巻 2号 ( 25 ~ 36頁 ) ,2007年,南山 浩二

    学術雑誌,単著

全件表示 >>

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 精神障害者家族-家族の相互関係とストレス,2004年02月,南山 浩二

    その他,単著

  • 精神障害者家族の適応に関する研究-2時点間パネル調査に基づく家族ストレス論的研究-,1994年03月,南山 浩二

    その他,単著