教員基本事項

写真a

有田 英也

アリタ ヒデヤ

Hideya Arita


所属

文芸学部 ヨーロッパ文化学科

職名

教授

学位 【 表示 / 非表示

  • DL(文学博士),パリ第4大学(ソルボンヌ),1990年04月

最終学歴 【 表示 / 非表示

  • 東京大学  人文科学研究科  フランス語フランス文学

    博士課程,1990年03月,単位取得満期退学,日本国

専門分野 【 表示 / 非表示

  • 文学一般

 

主な担当科目 【 表示 / 非表示

  • ゼミナール(フランス語圏文学と文化論)

  • フランス語フランス文学演習

  • フランス語学文学研究IIIAB

  • フランス語文法実習

  • ヨーロッパ文化実習I

 

主な著書 【 表示 / 非表示

  • パトリック・モディアノ『エトワール広場/夜のロンド』,作品社,2016年01月,有田英也

    単行本(一般書),単訳

  • ジョナサン・リテル『慈しみの女神たち』,集英社,2011年05月,菅野 昭正.星埜 守之.篠田 勝英.有田 英也

    単行本(一般書),下巻「メヌエット」,共訳

  • 政治的ロマン主義の運命-ドリュ・ラ・ロシェルとフランス・ファシズム,名古屋大学出版会,2003年,有田 英也

    単行本(学術書),単著

全件表示 >>

主な論文 【 表示 / 非表示

  • 共和国への統合装置としての軍、学校、労組、教会ーーユダヤ系フランス人の過去と現在を手がかりにーー,日仏文化,86号 ( 102 ~ 113頁 ) ,2017年03月,有田英也

    学術雑誌,単著

  • リシャール・ミエ『純なひとローヴ』の主題と語り---故郷・国語・多文化主義,ヨーロッパ文化研究,36号 ( 83 ~ 138頁 ) ,2017年03月,有田英也

    大学紀要,単著,ヨーロッパ文学

  • 怪盗モディアノ−−『エトワール広場』(1968)の模倣と引用,ヨーロッパ文化研究,34号 ( 57 ~ 83頁 ) ,2015年03月,有田英也

    大学紀要,単著,ヨーロッパ文学

  • ジャン・ジオノ『丘』の病理的空間−−人と自然の相互作用,成城文藝,226号 ( 105 ~ 146頁 ) ,2014年03月,有田英也

    大学紀要,単著

  • ジョナサン・リテル『慈しみの女神たち』翻訳後記−−あるいは虚構に倫理を見出しがたいこと,ヨーロッパ文化研究,33号 ( 121 ~ 155頁 ) ,2014年03月,有田英也

    大学紀要,単著

全件表示 >>

学位論文 【 表示 / 非表示

  • Drieu la Rochelle et son acheminement vers un “roman-autobiographie”,1990年04月,有田英也

    その他,単著