教員基本事項

写真a

宮﨑 修多

ミヤザキ シュウタ

MIYAZAKI Shuta


所属

文芸学部 国文学科

職名

教授

学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(文学),九州大学,1985年03月

最終学歴 【 表示 / 非表示

  • 九州大学  文学研究科  国語学・国文学専攻

    博士課程,1986年09月,単位取得満期退学,日本国

専門分野 【 表示 / 非表示

  • 近世国文学

 

主な担当科目 【 表示 / 非表示

  • 近世文学研究・近世文学特殊研究

  • 国文学基礎演習Ⅳ

  • 漢文学研究・漢文学特殊研究

  • ゼミナール

  • 近世国文学講義

 

主な著書 【 表示 / 非表示

  • 学海日録(全12巻),岩波書店,1990年,宮﨑 修多

    単行本(学術書),共編著

主な論文 【 表示 / 非表示

  • 鳩巣小説大要,汲古書院『近世文学俯瞰』,1997年,宮﨑 修多

    その他,単著

  • 漢文戯作,岩波書店『岩波講座 日本文学史』第10巻,1996年,宮﨑 修多

    その他,単著

  • 古文辞流行前における林家の故事題詠について,日本近世文学会『近世文藝』,1995年,宮﨑 修多

    その他,単著

  • 大田南畝における雅と俗,中央公論社『日本の近世』,12巻 ,1993年,宮﨑 修多

    その他,単著

  • 野郎評判記初期の型について,京都大学国語国文学会『國語國文』,60巻 11号 ,1991年,宮﨑 修多

    大学紀要,単著

全件表示 >>