教員基本事項

写真a

上田 晋一

ウエダ シンイチ

Shin-ichi Ueda


所属

経済学部 経営学科

職名

教授

学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(経済学),成城大学,1998年03月

最終学歴 【 表示 / 非表示

  • 成城大学  経済学研究科  経営学専攻

    博士課程,2002年03月,単位取得満期退学,日本国

専門分野 【 表示 / 非表示

  • 財務会計論

 

主な担当科目 【 表示 / 非表示

  • <学部>財務会計論,基礎簿記

  • <博士課程前期>財務会計論研究A,財務会計論研究B,財務会計論演習

  • <博士課程後期>財務会計論特殊研究A,財務会計論特殊研究B,財務会計論演習

 

主な著書 【 表示 / 非表示

  • グローバル財務報告―その真実と未来への警鐘,中央経済社,2009年03月,川村 義則,石井 明,上田 晋一,山内 暁,赤塚 尚之,中村 文彦

    単行本(学術書),第4章「米国における企業財務報告と規制」翻訳,第10章「グローバル財務報告基準」翻訳,第9章「企業財務開示の多様性」訳者補遺,共訳,会計学

  • 資本会計の課題―純資産の部の導入と会計処理をめぐって,中央経済社,2008年12月,石川 鉄郎,北村 敬子

    単行本(学術書),第16章「少数株主持分」執筆,編著,会計学

  • 会計学辞典(第五版),中央経済社,2008年12月,森田 哲彌,宮本 匡章

    事典・辞書,アメリカ会計学会,アメリカ公認会計士協会,FASBステイトメント,証券監督者国際機構,通貨先物取引,CD(譲渡性預金),編著,会計学

主な論文 【 表示 / 非表示

  • 子会社株式の一部売却の会計処理における論点―『連結財務諸表に関する会計基準』の改正を手がかりとして―,成城大学『経済研究』,204号 ( 77 ~ 95頁 ) ,2014年03月,上田 晋一

    大学紀要,単著,会計学

  • 報告企業の形成と支配概念の適用―SPE連結と金融資産の認識中止を題材として―,成城大学『経済研究』,198号 ( 253 ~ 272頁 ) ,2012年12月,上田 晋一

    大学紀要,単著,会計学

  • 全部のれん方式と少数株主持分の測定問題―IASB型連結手続の検討,企業会計,59巻 4号 ( 72 ~ 80頁 ) ,2007年03月,上田 晋一

    学術雑誌,単著,会計学

  • 二酸化炭素排出枠の公正価値会計:IRFIC第3号の検討,成城大学経済研究所 研究報告,44巻 ,2006年03月,上田 晋一

    その他,単著,会計学

  • 全部のれん方式による連結手続と公正価値測定,成城大学『経済研究』,168号 ( 71 ~ 92頁 ) ,2005年03月,上田 晋一

    大学紀要,単著,会計学

全件表示 >>